背中ニキビを治そう!

あなたの背中はきれいですか。顔はきれいな肌なのに、背中を見るとニキビが出来ているような人がいます。背中ニキビです。
背中の開いた服や水着を着たくても、背中ニキビが気になると着るのをためらって
しまいますね。

 

◆背中ニキビを治そう!◆

 

背中ニキビのある人は、敏感肌の人や乾燥肌の人に多い傾向にあります。
背中ニキビは次の3つが原因で出来てしまうことが多いです。

 

1) 背中の皮脂の分泌が多すぎて、余分な皮脂や汚れで毛穴が詰まっている。
2) シャンプー、コンディショナー、ボディーソープをゆすぎきれていない。
3) 汗をかいたまま放置している。

 

背中ニキビを治すには、まずは不要なものを背中から洗い流すことから実行しましょう。
強い刺激を与えてしまうと逆効果ですので注意してください。
優しく丁寧に、手やボディタオルではなく泡で洗うような気持ちを持ったソフトタッチで
洗いましょう。そして、シャワーでしっかり洗い流してください。
背中は手が届きにくく洗うのが大変なので、もう一度洗い方を見直してみましょう。

 

洗う順番も大切です。
頭から洗い始め、首、肩や腕、背中といった順番で上から下へ洗っていけば
シャンプーなどのゆすぎ残しを防止できます。

 

その他に、汗をかいた時はこまめに拭きましょう。
汗をかいたまま放置していると雑菌が繁殖し、ニキビが出来やすくなってしまいます。
こまめに拭くのが大変な場合、せめて通気性の良い服を着るようにしてください。

 

背中も保湿をきちんとすることがニキビ改善に効果的です。顔と同じですね。
背中用のローションも売っていますから、特に乾燥肌の人は使ってみると良いでしょう。
背中にも顔と同じように優しいケアを心がけてくださいね。

セルライト除去のジースタイル

●G-style(ジースタイル)について
ジースタイルは、ボディケア、ヘアケア、フェイシャルケアなどのサービスを提供している男性専門のエステサロンで、明るく親しみやすい店内が好評となっています。
また、料金もお手頃になっているため、通いやすくなっています。
ジースタイルは、たくさんの体験コースを設けていますが、初めての方には初回の体験コースをおすすめします。
くわしくはこちら⇒ セルライト除去エステの人気サロンガイド!
●お勧めのコースは?
・ヘアケアコース
スキャルプクレンジング、スチーマー、シャンプー、トリートメントによる施術を行いますが、各人の頭皮の状態を見ながら最適のプログラムを提案しています。
抜け毛が気になる方に適したコースで、エステであるため、人目を気にせずに通えます。

 

・フェイシャルコース
フェイシャルコースでは、クレンジング、洗顔、吸引、パック、整肌などにより肌を美しくしていきます。
各人の肌に合ったオーダーメイドプランを用意しており、毛穴汚れをしっかり取り除けるために人気が高くなっています。

 

・痩身コース
採寸・体重からはじまり、ゲルマニウムをはじめとした、メニューを提供しています。
最近太りだしたとか、メタボで悩んでいる方に最適のコースです。
採寸も丁寧に行っており、ハンドマッサージと機器を組み合わせたケアで、優れた効果を発揮します。

 

●体験コース
ジースタイルでは、初めて利用する方を対象に体験コースを設けています。
・短期集中欲張りプラン5回のコースは通常6万円となっていますが、初めての方は9000円で体験できます。かなりお得なので、人気の高いコースとなっています。
・ヘアケアコースは、通常価格が15000円となっていますが、3000円で体験できます。
・フェイシャルケアは通常価格が15000円となっていますが、こちらも3000円で体験できます。超音波などを用いた心地よい施術です。
・ボディケアは通常価格は15000円となっていますが、たったの3000円で体験できます。ゲルマニウム温浴、セルライトアタックマシン、ハンドマッサージなどを受けられます。
・2Daysパスポートは通常価格が30000円となっていますが、体験コース2回が5000円で受けられます。このコースではボディ、フェイシャル、ヘアケア全てを体験できます。
このようにジースタイルはさまざまな体験コースが用意されており、公式サイトから申し込むことができます。

 

●店舗について
東京都、神奈川県、愛知県、大阪府に店舗を構えています。
全国に6店舗を展開していますので、近所に店舗があればぜひ利用してみてください。

 

ニキビの治療

あまりにもニキビが酷く、スキンケアを変えても食生活を見直してもなかなか治らないという場合、ニキビは皮膚科やクリニックで治療してもらう事もできます。
ニキビの治療にはどのようなものがあるのか、お話しておきます。

 

○フォトフェイシャル
フォトフェイシャルは、ニキビだけでなくシミやシワ、そばかすなどにも効果を発揮する治療法で、光を使って改善させていく方法です。
今までニキビの治療にはレーザーが用いられることが多かったのですが、フォトフェイシャルはニキビにもシワにもシミにも効果がある為、今は多くの皮膚科やクリニックで採用されています。
とは言え、フォトフェイシャルにもメリットとデメリットがあります。

 

・メリット
フォトフェイシャルは、1回の治療に要する時間が10〜30分程度ととても短く、お肌への負担が少ないため治療後のお化粧もすぐにすることができます。
レーザー治療は強い痛みを伴いますが、フォトフェイシャルの痛みはそれと比べると何十分の一とも言われています。

 

・デメリット
お肌の状態によっては治療を受けられない場合もあります。
また、妊娠中の方や日焼けをしている方は治療を受けられません。
フォトフェイシャルの効果を実感するには、何度か治療を行う必要があります。
1回の治療で1〜5万円程度かかりますので、全てを終了するまでにはそれなりの費用がかかってしまします。
お肌の状態によっては効果が出ない場合もあるため、治療する場合は医師と良く相談するようにしましょう。

 

○レーザーアブレーション
レーザーによる治療は、かなりの痛みを伴います。
もちろん痛みには個人差がある為、誰もがつらい思いをするとは限りませんが、痛みが嫌で最後まで通うことができなかったという方も多くいらっしゃいます。
そこで開発されたのがレーザーアブレーションです。

 

レーザーアブレーションは、レーザーを照射してごく小さな穴を開け、そこからレーザーの光を通過させるという方法で、毛穴に詰まった角質や脂質、汚れなどを溶かしていきます。
毛穴がキレイになる事でニキビが出来やすい肌を作るのです。
副作用もなく、かつてのレーザー治療のような痛みもないため、今では多くの皮膚科やクリニックで取り入れています。

 

それでも痛みが怖いという方には、麻酔クリームや冷却ガスを使ってできるだけ痛みを感じないような治療を行う事ができます。
多少お肌が弱い方でも、治療前にヒアルロン酸でじっくり保湿を行う事で治療後の赤みを抑えることもできるようになりました。
ニキビの治療だけに行われているものではありませんが、これによってニキビが劇的に改善したという方もたくさんいらっしゃいます。
気になる方は、皮膚科やクリニックで医師に相談してみてください。

 

○ケミカルピーリング
今ではご自宅でピーリングができるようなジェルも販売されていますが、ピーリングとはそもそも肌の表面に残ってしまっている古い角質を除去して、毛穴に詰まった汚れを排除し、キレイなお肌にするという事が目的です。
ケミカルピーリングは、その効果を十分に引き出す為に医師によって施術される方法で、ご自宅での処理の何十倍もお肌をキレイにする事ができます。

 

角質や汚れは酸によって溶かしだされます。
主に、フルーツ酸(AHA)、サリチル酸、トリクロール酢酸、フェノール酸などがあげられます。
それぞれの役割についてお話しておきます。

 

・フルーツ酸(AHA)
日本で販売されているピーリング剤にはほとんどがこのAHAを使用しています。
フルーツ酸と一言で表現していますが、クエン酸、リンゴ酸、乳酸などのいろいろな種類があり、目的に応じた配合がされています。

 

・サリチル酸
サリチル酸も良く聞かれる言葉ですが、ニキビの治療にはとても効果がある酸の一つと言われています。
ただし、刺激が強いため、肌にのせた瞬間に痛みを感じたり、逆に肌荒れを起こしてしまう可能性もあります。

 

・トリクロール酢酸
トリクロール酢酸は、肌の表面だけでなく深部にまで浸透していく力があり、シワにも効果があると言われています。
シワをピンと伸ばすような働きのあるクリームなどにも配合されています。

 

・フェノール酸
フェノール酸もトリクロール酢酸と同様、肌の深部にまで効果を発揮すると言われています。
ただし、トリクロール酢酸と比べると刺激が強く、痛みを感じやすいと言われています。

 

ケミカルピーリングは、どのような成分を使ってどのような形で行っていくかがとても重要です。
その為、皮膚科やクリニックなどでお肌の状態からきちんと医師と相談して決めるようにしましょう。
残念ながら、体質上ニキビができやすい方とできにくい方はいらっしゃいます。
ですが、スキンケアで肌の保湿力を高めたり、睡眠時間をきちんととったりという日々の努力でニキビを治したり、ニキビができにくい体を作る事もできます。
そこでお勧めしたいのが、食生活を改善する方法です。

 

○ニキビをできにくくする食生活

 

きちんとした食事は、私たちの体を形成するのにとても重要な役割があります。
今食べているものが10年後の自分を作ると良く言いますが、全くその通りなのです。
ニキビも同じです。
ニキビが頻繁にニキビができてしまう人は、ニキビができやすい食生活を送っている可能性があります。
この機会に、ご自身の食生活を見直してみてください。

 

・ニキビが出きやすい食生活
ニキビの素とも言っていいものとして、糖分や油分があげられます。
具体的に言うと、お菓子や揚げ物などです。
お酒を飲む機会が多い方は、おつまみとして揚げ物をたくさん食べてしまっている可能性がありますので、意識して改善していきましょう。

 

・ニキビが出きにくい食生活
ニキビには、亜鉛、ビタミンB、ビタミンAが良いと言われています。
これらにはニキビをできにくくするための働きがありますので、まずはそれらの役割を理解しましょう。

 

@ビタミンA
ビタミンAには、免疫力を高める働きがあります。
さらに、お肌のターンオーバーを促すため、お肌の汚れが角質となって溜まってしまう前に剥がれ落ちてしまうのです。
ターンオーバーが促されると、ニキビや吹き出物ができにくい健康な肌になります。
食べ物には、人参やレバー、うなぎ、かぼちゃなどに多く含まれています。

 

AビタミンB
ビタミンBには油分を抑える働きがあります。
つまり、お肌の皮脂が抑えられ、毛穴が詰まりにくくなるのです。
きちんと汚れを落とすことはニキビの改善になくてはならない要素ですが、皮脂が多く分泌されてしまうとどうしても汚れと共に毛穴に詰まってしまいます。
ビタミンBをたくさん摂取して、皮脂の量を抑えるようにしましょう。
食べ物には、アーモンドやまいたけ、卵、バナナ、サバ、カツオなどに多く含まれています。

 

B亜鉛
亜鉛には肌の再生力を高める働きがあります。
角質が剥がれ落ちで新しい細胞が次々にできれば、ニキビが出来にくい肌になります。
食べ物には、牛肉やチーズ(パルメザン)、煮物に多く含まれています。

 

○ニキビが出来やすくなる食べ物

 

・炭水化物
炭水化物は人間が生きる上で必要な栄養素ですが、摂りすぎるとニキビが出来やすい体になってしまいます。
炭水化物というと、お米やパン類、麺類などに多く含まれるもので、糖分はそんなに含まれていないイメージがありますが、実は体内に取り込まれると糖分に変化し、さらに脂肪分に変えられるのが炭水化物です。
全く食べないという事は健康上よくありませんが、摂りすぎるとニキビの原因になります。

 

・デザート類
甘いものは別腹とも言いますが、甘いデザートは多くの人が好んで食べます。
ところが、ケーキやチョコレートには糖分が大変多く含まれている為、ニキビの原因となります。
ニキビのできにくい体を作る為には、甘いデザート類は控える方が良いでしょう。

 

・揚げ物
揚げ物は油分が多く含まれている為、ニキビの原因になってしまいます。
また、動物性脂肪が含まれている肉類も脂質が多いためニキビの原因となってしまいますので、肉類より魚類を食べる方が良いでしょう。

 

・酒類
お酒とニキビはあまり結びつきが無いように思いますが、お酒にはたくさんの糖分が含まれています。
飲みすぎることで糖分も摂りすぎてしまいますので注意が必要です。
また、大量な飲酒は内臓へも負担がかかります。
内臓の機能が低下する事でニキビが出てしまう場合もありますので、お酒の飲み過ぎには注意が必要です。

 

・辛い食べ物
辛い食べ物は発汗作用があって一見体によさそうですが、辛いものに慣れていない日本人は食べ過ぎると内臓への負担がとても大きいと言われています。
辛いものも食べ過ぎには注意が必要です。